プロフィール

第六高速トリプルリフト

Author:第六高速トリプルリフト
当ブログへようこそ!
管理人は、まだまだ未熟ですがよろしくお願いします。
ちなみに趣味はスキーで各地を毎年転々としています!
リンク希望の方はコメントに記入をお願いします。
カメラ→Canon kiss DigitalX 

最近のコメント

FC2カウンター

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は本当に悲惨でした。

9月から府中本町から乗っていた南武線を立川から乗るように変えたんですが、珍しく角の席に座れたのでラッキーと思いましたが、この後が最悪でした。
目の前の電車がなぜか発車の時間になっても、発車しないのでおかしいと思ったら、ここでアナウンスが、


「先ほど南多摩~稲城長沼間で線路内にトラックが立ち往生しました。その関係で現在上下線で運転を見合わせています。」


(なぬ~!)


とまあ焦ってもしょうがないんで、しばらく待っていると、

「安全が確認がされましたので、運転を再開します。先発は向かい側に停車中の電車です。」

といい、落ち着きましたがどうせ乗り換えても同じと思い、そのまま乗っていました。(本当は角の席が取れたからです)結局向かい側が発車した後も、数分待たされて、立川を8分遅れで列車は発車した。
その後途中対向列車が全く来ないことが気になったが分倍河原までで遅れを2分取り戻したものの、分倍河原の混雑により2分再び遅れ始めた。そして次の府中本町を出た後に電車に異変が起きた。
なんと今までよりもかなり遅~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~く走り始めたのだ。まあこれだけなら安全確認を取っているのだろうと思っていたのだが・・・。
実は違いここで問題が発生した。
その後南多摩を出た後もチンタラチンタラ走りとうとう止まってしまった。ここでアナウンスが、

「稲城長沼で始発電車を先に通す関係で現在止まっています。少々お待ちください。」

(おいおい、こんな混んでいるのに、始発電車通す会社があるかよ~~~)

と思いながら待っているが、遅延はすでに15分しかし動かない・・・。(止まり始めてすでに4分ほど経過)

















17分になった・・・。動かない。あっ、いつも登戸で乗り換えるやついっちゃった。














とうとう止まり始めて10分になろうというところでアナウンスが、


「これより運転を再開します。お立ちのお客様ご注意ください。」


ようやく対向列車が来て動き始めた。ここで既に20分近くの遅れ。(こんなに遅れたのは初めてかもしれない。)そう思いながら、車窓を眺めているとふと電光掲示板が。どうもおかしいと思ったら、なんと、

稲城長沼行き

その次立川行き

その次稲城長沼行き

その次も稲城長沼行き



おいおいおいおいおいおい!

これどういうことだよ。

稲城長沼以北かなり混んでいるのに

そっち行くやつ4本中1本かよ!

おかしいだろう!



てな感じで少し激怒しながら、乗っているとようやく登戸に到着。この時点で遅れは取り戻せずに20分遅れ。(マジ勘弁してほしいよ。)と思いましたが、とりあえず遅延証明書をもらいダッシュ!
実はこの時点で、

遅刻ギリギリ


なのだ。てな訳でダッシュし、初めて1回目のチャイムにも学校に間に合わなかった。という悲しい状況になりました。まあなんだかんだ言ってSHRに間に合ったからよかったのですけどね。

a_01.gif
スポンサーサイト
昨日ようやくTOKYO(TOKIOじゃないよ!)に帰還しました。
実は青梅快速学校行事で青森まで行ってました!(もちろんパソコンなし!)
という訳で更新できませんでした誠にすいまめ~ん(爆)
まあそんな感じで昨日東北新幹線の人身事故に巻き込まれながら帰宅しましたが、見事に風邪をひきました!
という訳で休むといいたいですが、今日も遊びに出かけます。


(私生活のカテゴリーは普段使わない予定でしたが今回臨時で使いました。)

IMG_0041r.jpg回いった更新が終わっていない奥利根客車
9月7日・・・
この日はSL奥利根を取りに行くために早起きする予定だったのだが・・・



・・・



なんと、まさかの寝坊!。起きた時間は、新宿の湘南新宿ラインの始発が出てから、なんと10分後!父親にここで、

「おい、何時に出るんだ!」

と起こされなかったら、永遠に枕とお友達になるところだった・・・。
そう思いながら、携帯のアラームにキレながら、取り合えず一緒に行く予定だった同級生とA後輩(遠征に行った二人です。)に、

「ごめん寝坊した。今から追っかける」

とメールし、急いで支度をして家を出た。しかし最寄り駅から電車に乗ると、時間がかかるので車で送ってもらうことに。車に乗りながら列車の時間を調べるが、なんと接続がうまくいかない。まあそんなこんなでとりあえず中央線の駅に到着。ここで車を降りて、切符を買い改札へ。しかしここで問題が・・・。実は快速がもう来るのだが、1本後が中央特快なのだ!しかし新宿に行くと、たぶん時間が間に合わない。でも西国分寺で武蔵野線に乗り換えても、同時発車で武蔵野線が行ってしまうのだ。

(マジで困るわ~。)

と思いつつも、東京から新幹線という方法も考えたが、がないので仕方なく西国分寺で決死の30秒乗り換えに・・・。そしたら見事に乗ったところが、階段の前だったのだ!

(ラッキー!!

と思ったのもつかの間、まさかのすでに発車済・・・。(ガビーン)
遠くなっていく、205を見ながら待っているとなぜか前に同業者が・・・。

(なんか来るのかな?)

などと思いながら、ようやく来た武蔵野線に乗車。にしても空いてるな~、まあいいとして。ここで朝飯を食べ始めて横にきたディズニーランドに行く家族連れの話に耳を傾けながら、武蔵浦和で世界最強の(いやむしろ首都圏最弱?の)埼京線に乗り換えようとするが、ここでも待ち時間が…。まあそんなこんなで埼京線快速を待っていると、先に各駅停車が到着。どうやら待ち合わせのようで・・・。そんな中ようやく快速が到着。これに乗り一路大宮へ。
しかし乗ったはいいものの、飛ばす飛ばす!、マジで車両が古いんで壊れるんじゃないかと思うぐらいの勢いで大宮に到着。ここで高崎線に乗り換えたが・・・、

次各駅停車籠原行

その次各駅停車籠原行

そしてその後のようやく快速アーバン高崎行

なんと2台連続で籠原行だったために時間が出なかったのだ!思わず、


(クズだろ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!)

と叫びたくなりましたが、まあほっといて。籠原行に乗車。途中でなんかアンモニア臭いおっさんがいたり、桶川・北本・鴻巣で変なことを思い出し吹いたりしながら、籠原に到着。ここで湘南新宿ラインができるまでの宇都宮・高崎線を支えた快速列車、快速アーバン高崎行を待ちます。とここでメールをした。

「どこで降りるの?」

「岩本だよ」

「了解」

こんな感じでメールをしていると、快速アーバン高崎行が到着!しかし妙に早く着いた。どうやらここで前5両快速アーバン籠原行を切り離すようで、それを待っての発車のこと。

(今日は妙に待ちが多い・・・)

などと思いながら、211系に乗車。高崎駅を目指します。しかし一番前に乗ったために席が空いておらずずっと立つはめになり、途中何回もブレーキで頭を壁に、

ゴーン

とぶつけたりしながらも、高崎に到着。ここで上越線水上行に乗り換えるのだが・・・、



八月も終わったのにも関わらず・・・、



なんと人、人、人!!!


その数なんと200人以上!まあそんな感じで電車が到着したので
もちろん席取り合戦大勃発!!!
と言いたいですが、ここで車内整備があるのでしばらく待機。しかしドアが開いたとたんに、一斉に車内に人が流れこんだ!と思いきや、わずか数十秒でボックスはすべて満席。しかし自分はそちらではなくてドア横の席を狙っていたので、無事におさまった。
しかしそんなのもつかの間、あっという間に車内は観光客と、遅れてきた鉄道オタクでいっぱいに・・・。そんな感じで電車は発車!途中の撮影地で数人の鉄ヲタを見つつ、渋川に到着。
ここでSLを追い越すのだが・・・。そこで見た光景は・・・


なんと再びの、人、人、人!!!


どうやらSLとの記念撮影を待っているようで・・・。そんななのを見つつ岩本付近にやってきた。ここで先輩たちを発見し降りようとすると、横にいたカップルが、

「あんな中学生みたいな子も撮りに来るんだね!」

(そうですよ。あんな中学生みたいなのも撮りに来るんですよ!)

と思わず言いたくなったがまあスルーして、岩本に到着した瞬間数人が走りかけたので、自分も決死の猛ダッシュ!ここでようやく撮影地で先輩に合流した後謝罪をし、いろいろS後輩(ムーンライト九州車内に椅子を忘れた後輩)に聞かれながら、何か変なのがいるよ~、と思いながら撮影準備。
ちょっと話したあと、来ましたが・・・・見事に終了。人の手が…

IMG_0013r.jpg場所はこんな感じ

IMG_0020r.jpgあわててピントもあわず、※トリミング済

(何か手が出てるよ!)と思いつつ、ここで後輩一名と別れ転車台のある水上へ移動。
ここで写真撮影と、記念写真撮影もした。

IMG_0026r.jpg車番

IMG_0030r.jpg正面(ライトが付いていないのが悲しい)

IMG_0025r.jpgヘッドマーク(横なのは気にしない~)

IMG_0032r.jpg給水機とともに

IMG_0033r.jpg後ろの車番

IMG_0034r.jpgなんかこれは悲しい

IMG_0041r.jpg車両

にしても人がすごい、すごい!観光客に、同業者に、おじいちゃんに、おこちゃまとまあここもすごい感じで、とりあえずこの後、石炭を貰い、衣装が借りれたりするのを見ながら、飯を買い客車内へ。実は、三日前ほどにSLに乗らないかという話になり、なんとかチケットを取っていったのであった。
まあこの後車内でいろいろしゃべりながら、ボケーとしていると、ようやく発車し、沿線の撮影者に手を振りながら、乗っていた。

「にしても遅くね?」

と友人に言うと、

「SLはこんなもんだよ~」

と言われすこし納得し、(納得していなかったのは内緒)乗車券を貰ったりした後ゆっくりしていたら、突如、

「じゃんけん大会をしますよ~」

と言われて全員参加だったので、参加し、意地になって景品を取るのに頑張ったが、三回戦あったのにも関わらずに見事に終了~!

(まあ友人は最後まで残って負けて、記念うまい棒貰ってたけど・・・)

まあその後、途中にいた2つ上の先輩に手を振りながら、高崎で一旦下車。ここで牽引機を変えるのを見て、(SL→EL)再び乗車した後、雨のすごさに驚きながら、上尾に到着。ここで再び2つ上の先輩に手を振った後、席を変えてA後輩も交えて話をはじめ、横のおこちゃまにいろいろ言われてうけながらも、上野に到着!


「うえの~、うえの~」


(昔の人もこういう風に上野に降りたのだろうか?)

と思いながら、ホームを山手線に移動し東京に出て中央線に乗り、降りる前に先輩に謝ってから電車を降りて帰りました。
a_01.gif
前回事故を起こした青梅線の車両をしましたが、先日なんとか自走で武蔵小金井のほうに運ばれたそうです。(管理人は武蔵小金井はいい思い出がないんで、あまり好きではありませんが・・・、まあそれはさておき・・・)どうやら東京総合車両センターという(略して、TK)ところに運ばれるそうなのですが、不幸は続き、実は昨日もE233は青梅線内でブレーキに関するトラブルを起こしたようで4本が運休になったそうです。
まるで壊された201の呪いがかかっているのではないかという噂も立ち始め、かなりヤバいようです。
a_01.gif
すいません更新忘れてました。(いやむしろ放置した?)
まあそれはいいんですが、昨日青梅線の青梅~東青梅間の閉まってる踏切にトレーラーが進入!そこに青梅発立川行10両が進入し、衝突!そして見事に1両目が脱線するという事故が発生しました。このために青梅線は一時全線で運転を見合わせ、このために中央線との直通運転も見合わせた。その後事故が起こった青梅~東青梅間以外の青梅~奥多摩間と、立川~河辺間で運転を再開。青梅~河辺間は終日運休にし、代行バスを走らせた。そして通勤時間帯にもかかわらず、15分に1本というダイヤが発生したり、通勤快速立川行が走ったりしたそうです。また運転本数も6割だったそうです。ちなみに翌日も朝方8割。
まあこれだけならいいんですが、被害にあったのが青661編成で中央の車両ではなくてよかったのですが、なんと車両のガラスが左半分すべて割れ、しかもスカートなしというE233が河辺に置かれているようです。さらに自走が不可能とか・・・。まあこんな感じで、普通の人から見れば、だから何と言われそうですが、本来青梅線の車両は青658~670(?)と青458~469(?)からなる編成なのですが、事実上658・458編成は高架化工事が終わるまで中央に貸し出し中。しかも1本がこの事故で運用離脱し、そう


車両が足りなくなりかけているのです!!!


さらに不幸は続き、実は、高尾の冠水により中央線T35編成も動いてないのです。まあこんな感じで今かなりパニクっているのでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。